この世の果て!?世界各国の端っこまとめ ~最南端編~

この世の果て!?世界各国の端っこまとめ ~最南端編~

前回に引き続き、世界の端っこまとめをお届けします。
今回は最南端編!
南の島と言えばバカンスのイメージがありますが、南極に近づけば近づくほどそのイメージは覆っていきます。
実際はどのような生活を送っている人たちが住んでいるのでしょうか。
地形や文化にも注目してみてください。

日本・国を支える島々


石垣島ねっと(https://isigakizima.net/ritou/hateruma/nihonsainantannohi/)より。

一般人が訪れられる日本の最南端は、波照間島の南側の岬、高那崎です。
まさに断崖絶壁のこの岬へは、日本中の小石を集めて作ったという遊歩道を通って行けます。
そこには本土復帰の前になんと学生が自費で作ったという「最南端の碑」のほかに、「波照間の碑」「平和祈願の碑」があるそうです。
青い空と海を目の前に、平和の尊さ、ありがたさを感じられるような場所です。

さて、正真正銘の日本の最南端は、東京都の小笠原諸島に属する沖ノ鳥島です。小学校などの授業で覚えた人も多いのではないでしょうか。
日本で唯一熱帯にある島で、取り巻く環境や気象は非常に厳しく、一般人はもちろんのこと、調査で訪れるのも難しいと言います。
そもそも沖ノ鳥島の面積は東京ドーム107個分もの大きさに相当するそうですが、この島によって定められている排他的経済水域は国土面積よりも広いです。
日本の資源を確保するためにも重要な島なのです。

ニュージーランド・強風が吹き荒れる地


CREA(https://crea.bunshun.jp/articles/-/8742)より。

日本と同じく島国のニュージーランド本島の最南端は、スロープポイント(Slope point)という場所です。
最南端の街、インバーカーギルからさらに南に下ったところに位置します。
南極大陸と海のみを隔てた近くに位置しており年中強風が吹き荒れるため、無風状態でも風になびいているかのような姿をした木々が立ち並んでいる不思議な光景を目にすることができます。
強風の影響もあり、この辺りに人は住んでいないようです。
余談ですが、先述したインバーカーギルという街、なんと埼玉県熊谷市と姉妹都市なんです。そう聞くと少し身近な都市に思えてきますよね。

本島の南に位置するスチュアート島が、ニュージーランドの最南端の島です。
沖縄本島の面積よりも広いですが、人口は400人ほどで、集落は一つしかありません。
それもそのはず、ここの土地の8割以上が世界最南端の国立公園・ラキウラ国立公園として指定されており、豊かな自然がそのまま残されているのです。
中でもキウイフルーツの語源とも言われるキーウィという鳥の野生の姿はここでしか見られず、ほとんどの観光客がそれを目的に訪れるそうです。

南アフリカ・喜望峰ではなく…?

所変わって、アフリカの最南端をご紹介します。
あの有名な喜望峰だと思っている方、多いのではないでしょうか?
実はそれよりも南、インド洋と大西洋を分けるという役割も持つ、南アフリカ共和国のアグラス岬(Cape Agulhas)が最南端なんです。
喜望峰よりも知名度が低いため、口コミを見てみると「観光客が少なくて良い」「すごく静か」などの意見が多く書かれていました。
先ほどのニュージーランドのように南極に近いわけではないため気候も穏やかで、周りにはいくつかの宿泊施設もあるようです。

アルゼンチン・「かつての」世界最南端の都市

長らく「世界最南端の都市」として知られていた、アルゼンチンのフエゴ島に位置するウシュアイア(Ushuaia)。
フエゴ島自体への観光客は意外にも少ないようですが、なんでも「世界の果て」とついていたり、もともと囚人の流刑地だったことから監獄跡地があったりと、非常に好奇心がくすぐられる都市です。
ビーグル水道という海峡と広大な山脈に挟まれたここでは、タラバガニなどの海鮮料理が楽しめます。
夏は涼しく冬もそこまで厳しい寒さではないため、過ごしやすい場所でもありそうですね。

チリ・「現在の」世界最南端の都市

2019年5月に集落から都市に格上げされ、正真正銘の世界最南端都市となったのが、チリのプエルト・ウィリアムズ(Puerto Williams)です。
さらに南にはプエルトトロという集落があるのですが、こちらは夏季にしか人が住まないようなので、定住地としての最南端はこのプエルト・ウィリアムズということになります。
都市といっても人口は2000人ほどで、大半が漁師や軍の関係者といった人々で構成されています。
インターネット上に情報がほとんどないことから、観光客も少なく静かで穏やかな街だと考えられます。

ちなみに、同じフエゴ諸島に位置するオルノス島のホーン岬(Cape Horn)は、世界最南端の岬です。
その悪天候と荒波から上陸できる確率も低く、島自体も断崖絶壁。
しかし以外にも、そこに上陸するクルーズツアーも行われているようです。

オーストラリア・世界最南端の世界遺産


ETAS online center(https://etas-auvisa.com/macquarie_island/index.html)より。

最後にご紹介するのは、オーストラリアのタスマニア州に属するマッコーリー島(Macquarie island)です。
タスマニア島と南極大陸の中間に位置するまさに絶海の孤島で、一年中暴風にさらされて落ち、木は一切生えていません。
民間人は立ち入れないこの島に住んでいるのは、数多くの野生動物たちです。
4種類のペンギンたちをはじめとして、アザラシなどが大量に生息しています。
かつては人間の手によって環境の破壊・数の減少が問題になっていましたが、現在は世界遺産としても保護され徐々にその数を増加させているそうです。
まさに動物たちの楽園ですね。

おわりに

今回は世界各国の最南端をお届けしました。
意外にも観光地化されているような場所は少なく、現地の方々が穏やかに暮らしているような印象を受けました。
私たちからしてみたら「なんでそんな端っこに!?」と感じるかもしれませんが、住んでいる方々にしかわからない価値や良さがあるのだと思います。
インターネットでも調べきれない情報や事実がまだまだありそうな世界の果て、一度足を運んで冒険してみてはいかがですか?

ぜひ最北端編も合わせてご覧ください!

日本は〇〇〇!世界各国の端っこまとめ ~最北端編~

参考文献:
・東京都産業労働局, 「沖ノ鳥島の概要」, https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/nourin/suisan/okinotorishima/about/
・東京都沖ノ鳥島・南鳥島ウェブサイト, 「沖ノ鳥島はこんな島」, https://www.t-borderislands.metro.tokyo.lg.jp/okinotorishima/
・4 travel.jp, 「世界最南端の集落プエルトウィリアムズ・プエルトトロ旅行記」, https://4travel.jp/travelogue/11356184

セカイコネクトアカデミーオンライン

記事を”読む”

日本人はどのあたり?世界の平均身長ランキング

日本人はどのあたり?世界の平均身長ランキング

旅行に行ったりSNSを見ていたりすると、「外国人って何でこんなに背が高いんだろう?」と思いませんか? 日本の中でももちろん身長の高い人や低い人がいますが、例えば日本のスポーツチームを見ていても、他国に比べて小さく感じるこ […]

日本とは大違い!?世界の結婚式を調べてみた

日本とは大違い!?世界の結婚式を調べてみた

みなさんも一度は参加したり開いたりしたことがあるであろう結婚式。 誰もが幸せになるこの瞬間、みなさんもご存知の通り、その国・地域の文化や伝統が色濃く反映されたものなんです。 そこで今回は、日本に住む私たちからしたら「面白 […]