海外で安定してインターネットをつなぐ方法とその料金

海外で安定してインターネットをつなぐ方法とその料金

この記事は2023年10月10日に更新されました。

みなさんは海外に行った際に、ネットが遅かったり、Wifiスポットが見つからなかったりして困ったことはありませんか?
観光目的はもちろん、ビジネス目的であれば現地企業とのやり取りや国内からの案件の対応で、インターネット環境は特に必須ですよね。
今回は、海外で安定してインターネットに接続できる方法とその料金をまとめました。

携帯電話会社の海外パケット通信定額プランの申し込み

mobile-phone-572865_640

現地での滞在日数が少なく、ネットの使用量も少ない場合は、スマートフォンからすぐに申し込み可能なこの方法がオススメです。
現地に着いたらすぐに日本と同じように使用できるのもポイントです。

大手キャリア3社の値段は以下の通りです。
国・地域や使用量によって異なるため、詳しくは名前をクリックした先のページにてご確認ください。

ドコモ
【世界そのままギガ】
国・地域限定割プラン:¥200~/1時間
通常プラン:¥980~/1日
【世界ギガし放題】最大¥2,980/1日

au
【世界データ定額】¥490~/1日
【海外ダブル定額】最大¥2,980/1日

ソフトバンク
【アメリカ放題】¥0
【海外安心定額】¥980~/1日
【海外パケットし放題】最大¥2,980/1日

※いずれも2023年10月時点

海外用WiFiルーターのレンタル

そもそも低価格な上に、複数の機器を同時に接続することができるため同行者がいる場合はさらに割安になる方法です。
受け取り方法は、自宅配送と空港での受け取りを選ぶことができます。

こちらも有名な2社の4G・無制限での値段を以下に記載していますが、国・地域によって料金が異なるため、詳しくは名前をクリックした先のページにてご確認ください。
また、他にも多くの会社がありますので、価格や速度といったこだわりポイントに合ったものを調べてみてください。

GLOBAL WiFi
【アメリカ・カナダ(北米)】¥2,170~/1日
【ハワイ・グアム・サイパン】¥2,170~/1日
【韓国・台湾・中国・香港・マカオ】¥1,870~/1日
【東南アジア】¥1,870~/1日
【その他アジア・中東】¥1,770~/1日
【ヨーロッパ・ロシア】¥2,370~/1日
【オセアニア】¥2,270~/1日
【中南米】¥2,370~/1日
【アフリカ】4G・無制限プランなし

WiFiBOX
【ハワイ・アメリカ・タイ・韓国・台湾・ベトナム・香港】¥990~
【シンガポール・インドネシア・フィリピン・マレーシア・イギリス・フランスなど】¥1,090~
【中国本土】¥1,190~
【ヨーロッパ周遊】¥1,590~
【世界周遊】¥2,590~

※いずれも2023年10月時点

渡航先でのプリペイドSIMカードの購入

SIMcard

渡航先のコンビニや空港、スーパーにて、データの使用量を買う方法です。足りなくなったら再度料金を支払う形なので、通信のし過ぎで料金が莫大になることはありません。

プリペイドSIMカードを利用する場合は、お手持ちの携帯電話やパソコン、WiFiがSIMフリーの端末である必要があります。
SIMカードには、miniSIM、microSIM、nanoSIMの3種類があります。端末によって異なるため、事前に自分の携帯のSIMカードがどれなのか確認しておきましょう。

注意点として、SIMカードの挿入のみでは現地のインターネットに接続できず、端末のAPN(インターネットの接続先)設定が必要になることが挙げられます。
そこで、iOSとAndroid、それぞれのAPN設定方法についてご紹介します。

iOS

購入したSIMカードのプロファイルをダウンロードする必要があります。
ダウンロードにはもちろんインターネット接続が必要なため、現地のWiFiに接続するか、あらかじめ日本でダウンロードしておきましょう。
ダウンロード後は、端末のパスワードを入力してインストールするだけで現地のインターネットに接続されます。

Android

android1

①設定画面を開きます。
②「無線とネットワーク」を開きます。
③「モバイルネットワーク」を開きます。

android2

④「アクセスポイント名」を開きます。
⑤画面上部の「+」を選択します。

android4

⑥「アクセスポイントの編集」で、購入したSIMカードに記載されたAPN、ユーザー名、パスワードを入力し、保存します。
⑦「APN」の画面に新しくAPNが追加されるので、選択すると現地のインターネットに接続されます。

まとめ

他にも、海外は日本に比べて無料WiFiスポットが多いため、Free WiFiに接続するという簡単な方法もあります。
しかし、インターネットに接続できるのはその場のみで、セキュリティも高いとは言えません。
滞在日数や渡航人数で考えて、その時に合った上のような方法から選ぶのが良いでしょう。
安定したインターネット環境が現地での活動やビジネスをスムーズに進めてくれることは間違いありません。

セカイコネクトアカデミーオンライン

記事を”読む”

日本人はどのあたり?世界の平均身長ランキング

日本人はどのあたり?世界の平均身長ランキング

旅行に行ったりSNSを見ていたりすると、「外国人って何でこんなに背が高いんだろう?」と思いませんか? 日本の中でももちろん身長の高い人や低い人がいますが、例えば日本のスポーツチームを見ていても、他国に比べて小さく感じるこ […]

日本とは大違い!?世界の結婚式を調べてみた

日本とは大違い!?世界の結婚式を調べてみた

みなさんも一度は参加したり開いたりしたことがあるであろう結婚式。 誰もが幸せになるこの瞬間、みなさんもご存知の通り、その国・地域の文化や伝統が色濃く反映されたものなんです。 そこで今回は、日本に住む私たちからしたら「面白 […]