服装は?時期は?日本と違う海外の卒業式

服装は?時期は?日本と違う海外の卒業式

少しずつ春の訪れを感じる3月。日本では卒業シーズンでもありますね。
制服や袴などを着て証書を受け取ったり、合唱曲を歌ったり、第二ボタンの争奪戦になったり…
みなさんも様々な思い出があると思いますが、海外ではどんな卒業式が行われているのでしょうか。
日本との違いを比べてみました!

アメリカ

アメリカの卒業シーズンは5-6月
屋外で卒業式を行う高校や大学が多く、日本よりは少し暖かく過ごしやすい気温で参加できそうです。

洋画やニュースで馴染みのある方もいらっしゃると思いますが、まずアメリカの高校・大学の卒業式で特徴的なのが服装です。
黒などの暗い色、もしくはスクールカラーのガウンを羽織り、四角いキャップを被るのが一般的です。みなさんもご存知の通り、卒業式の最後にこのキャップを投げるため、自分のだとわかるように上の四角い部分に各々が好きなメッセージを書いたりシールを貼ったりするのが定番なんだとか。
また、成績優秀者などの特定の条件を満たした際には、ネクタイやメダルなどのアクセサリーがつけられるそうです。
同じ服装とは言えども個性が表現できるのがなんともアメリカらしいですね。

日本でも主に大学の卒業式で著名な卒業生のスピーチがされることがありますが、アメリカでは世界的な経営者やセレブといった人たちが行う大学も少なくないため、日本を含め各国から注目されています。
2005年にスタンフォード大学で行われたスティーブ・ジョブズのスピーチは今でも多くの人の記憶に残っているのではないでしょうか。

卒業が難しいと言われるアメリカの高校・大学だからこそ、卒業式はまさにお祭りのような一大イベントだと捉えられます。

ブラジル

日本の裏側、ブラジルの卒業式は12月に行われます。日本と季節が逆のため、真夏の卒業式です。
ブラジルの大学の卒業式は、上述したアメリカのような正装で、先生方からの言葉や卒業証書授与式といった日本と変わらない内容で行われます。

しかし、日本と大きく異なるのがこの卒業式の後です。なんと夜通しでパーティーが開催されるのです。
卒業生や先生方はもちろん、卒業生の親族までも集まって、とにかく食べて飲んで踊りまくり、文字通り1日かけて卒業を祝うのだとか。

リオのカーニバルのイメージからも連想されますが、楽しく賑やかに行われるのがブラジル流の卒業式のようですね。

スウェーデン

スウェーデン大使館のXより(2021年6月10日)

北欧・スウェーデンでは、Studentenと呼ばれる高校の卒業式が非常に特徴的です。
行われるのは、夏休みを前にした6月頃。スウェーデンの成人年齢18歳と被ることもあって、街中が賑やかになるほど盛大に行われます。

服装は女子は白いドレスやスール、男子は黒いスーツやブレザーを着て、白いキャップを被ります。
Studenten当日の朝には、大学から文字通り外に駆け出していきます。まさに新しいスタートダッシュを体現した伝統です。
その後は、なんと卒業生が大きな荷台のあるトラックに乗ってパレードを行います。音楽あり、垂れ幕ありのどんちゃん騒ぎだといいます。
パレードを見守る人々も多くいて、プラカードを掲げるなど、まるで有名人の凱旋パレードのような雰囲気です。

開放的で街全体がお祝いしてくれる卒業式なんて、日本では想像できないですよね。すごく楽しそうです。

フランス

ここまで賑やかな卒業式がほとんどでしたが、最後にかなりシンプルなフランスの卒業式をお伝えします。
フランスでは、卒業式を開催する学校がほとんどありません。それどころか、入学式や運動会といった節目の大きなイベントもないといいます。とてもあっさりしていますね。

日本ではこうした学校のイベントは比較的多く行われがちで、家族総出で参加するというご家庭もあると思います。
もちろん思い出に残るなど良い点もありますが、参加するための時間の確保だったり堅苦しい雰囲気だったりを考えると、フランスのシンプルなスタイルが羨ましく感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

個性が出る卒業式

服装や行われ方でその国らしさが表れている卒業式。
他の文化を知ることで、自分が経験する、あるいは経験した卒業式がより一層思い出深く感じられたのではないでしょうか。

今年ご卒業される方にとって、卒業式が良い門出の日となりますように!

参考文献
・長崎市, 「6月は卒業シーズン アメリカの卒業式を紹介!」, https://www.city.nagasaki.lg.jp/kokusai/920000/927000/927010/p004959_d/fil/USA_202105.pdf
・長浜市, 「ブラジルの卒業式 – 長浜市」, 2014年3月31日更新, https://www.city.nagahama.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/409/KohoNagahama140301_web22-23.pdf
・Life Designs, 「【スウェーデンの暮らし】日本だとありえない?高校の卒業パレード「Studenten」」, 2019年7月8日更新, https://life-designs.jp/webmagazine/sweden_kurashi_studenten/
・りんご大学, 「第66号 スウェーデンの卒業式」, 2016年7月2日更新, https://www.ringodaigaku.com/play/hokuou/hokuou066.html
・rikamama-paris, 「しれ〜っと始まって、いつの間にか終わっている・・入学式も卒業式もないフランスの学校」, 2019年9月8日更新, https://ameblo.jp/rikamama-paris-blog/entry-12522765077.html

セカイコネクトアカデミーオンライン

記事を”読む”

靴はNG⁉外国人に人気な日本のお土産

靴はNG⁉外国人に人気な日本のお土産

突然ですが、日本に来た外国人は、日本土産の中でも特に何を喜んでくれると思いますか?!今回は外国人におすすめの日本のお土産や、渡してはいけないもの紹介していきます!   お土産文化はいつから 日本のお土産文化は江 […]