ブーム到来!カプセルトイが日本で大人気の理由

ブーム到来!カプセルトイが日本で大人気の理由

ガチャガチャやガシャポンの愛称で知られるカプセルトイ。
最近、街中で多く見かけるようになってきていて、子どもだけでなく大人までもが楽しんでいる様子がうかがえますよね。
実際にカプセルトイの市場規模は大きく成長しており、日本玩具協会の調査(https://www.toys.or.jp/toukei_siryou_data.html)によると、「2022年度のカプセル玩具市場は前年度比35.6%増の610億円」と驚異的な伸びを見せています。
一体なぜ日本でカプセルトイブームが起きているのか、外国人の方からはどう捉えられているのか、その考察をまとめてみました!

カプセルトイがあるのは日本だけ?

カプセルトイが入っているお馴染みの自動販売機は、当初はアメリカで販売されていました。
球体のガムが入れられていて、ランダムで手に入れられるようになっていたのが、今のカプセルトイにつながるはじまりだったとされています。球体のガムのカプセルトイは、日本でもたまに商業施設で見かけますよね。

日本ではその後輸入され、アニメや漫画のキャラクター商品が増えると同時に徐々に普及していきました。
人気の高さに目をつけた多くの企業が参入し始めると、中身、価格、設置場所、ターゲット層が多種多様となり、現在では数百台のカプセルトイを集めた専門店も一般的になってきています。

したがって、アメリカを含めた他の国々にもカプセルトイはあるのですが、日本と比較すると子供向けかつ高品質ではないものが大半だといいます。
一体なぜ日本のカプセルトイだけがここまでの成長を遂げたのでしょうか。

日本でカプセルトイが人気である3つの理由

もはや新たな日本文化と言っても過言ではないカプセルトイですが、主に以下の3つの理由が日本独特のブームを巻き起こしていると考えられます。

個性が光るカプセルトイたち

カプセルトイが流行し始めた昔と同様、アニメや漫画とのコラボ商品はいつの時代も変わらぬ人気を集めています。
しかし、最近カプセルトイブームを盛り上げているのは、「え、なにこれ?」と思ってしまうような一癖も二癖もあるおもしろカプセルトイたちです。

若い世代の中で密かに楽しまれているのが、有名企業の商品をミニチュア化したカプセルトイです。お馴染みのパッケージが可愛さと懐かしさを感じるお菓子や食品メーカーの商品は、見ると気持ちが高まるだけでなく「違う商品のも欲しい」と思わずカプセルトイを回してしまいます。
可愛さではなくシュールさを楽しむリアルなカプセルトイも広まっています。日々の生活で見かける家具や設備のミニチュアなど、とにかく「何に使うのかわからない」ものが続々と販売されています。メディアで話題になっていたものには、見知らぬ人の手紙や料理といったカプセルトイもありました。もう本当になんでもありなんです。

また、このようなカプセルトイではキーホルダーやフィギュアとして出てくることが一般的でしたが、リングやイヤリングといったアクセサリー類も増えてきました。現在では1回300~500円が主流のようですが、1,000円以上の高価格カプセルトイも販売されていることから、形態もより多様化していると言えるでしょう。

クオリティの高さ

この企業努力を人気に結び付けているのが、カプセルトイ一つ一つのクオリティの高さです。
キャラクターにしろ企業の商品にしろ、まさに本物そっくりの見た目が私たちのワクワクを掻き立てています。

食品サンプルが日本独自の文化として広まっていったように、日本人の手の器用さ、表現の繊細さ、モノへの忠実さは、世界でも誇るべきマインドとスキルでしょう。
それらが存分に活かされる先に、小さく細かなカプセルトイがあったのだと推測できます。

クオリティの高さに感動し「本当に欲しいわけではないけれど、一回くらいなら…」と興味本位で回せる手軽さもカプセルトイの特徴かもしれませんね。

くすぐられるオタク心

そして最後に、このようなカプセルトイを購入する日本人の「オタク文化」が大きく関係していると考えます。
昔からサブカルチャーが発展している日本では、好きなモノ・コトに惜しみない愛を注ぐ文化があります。近年では特にその傾向が顕著になってきていますよね。

カプセルトイが持つ何が出るかわからないドキドキ感と集めたくなってしまう面白さは、そんな日本の文化にマッチしていると言えます。
ドキドキ感に関しては、ソーシャルゲームでもプレイに優位になるキャラクターやアイテムがランダムで手に入る「ガチャ」という仕組みがあり、多くの日本人ゲームユーザーが熱中しています。欲しいものが当たるまで挑戦し続けることに楽しさを覚える人も多くいるのではないでしょうか。
また、カプセルトイは集めて飾ってみたくなるような程よいサイズ感です。SNSの投稿を見てみると、透明なポーチに集めたカプセルトイを詰め込んで身に着ける「ガチャコーデ」「ガチャポーチ」が近年の流行だとわかりました。

自分が好きだったり直感的に良いと感じたりしたモノをとことん追い求められるカプセルトイは、日本人だからこそより楽しめるのだと思います。

海外からの評価は…

多様なカプセルトイが街中や店舗でずらっと並んでいるのはやはり新鮮らしく、多くの外国人観光客が興味津々で訪れているようです。
おそらくほとんどの方が日本のアニメや漫画に関連するカプセルトイをゲットしにきているとは思いますが、日本企業の商品や日本に馴染みのあるものの数々が一緒に並んでいると、思わず見入ってしまいますよね。外国人観光客への新しいアプローチ手法としても活用できるでしょう。

日本では何度もブームが起こっているカプセルトイ。そのたびに進化をし続けているため、今後もどんなものが生まれるのか楽しみです。

セカイコネクトアカデミーオンライン

記事を”読む”

日本人はどのあたり?世界の平均身長ランキング

日本人はどのあたり?世界の平均身長ランキング

旅行に行ったりSNSを見ていたりすると、「外国人って何でこんなに背が高いんだろう?」と思いませんか? 日本の中でももちろん身長の高い人や低い人がいますが、例えば日本のスポーツチームを見ていても、他国に比べて小さく感じるこ […]

日本とは大違い!?世界の結婚式を調べてみた

日本とは大違い!?世界の結婚式を調べてみた

みなさんも一度は参加したり開いたりしたことがあるであろう結婚式。 誰もが幸せになるこの瞬間、みなさんもご存知の通り、その国・地域の文化や伝統が色濃く反映されたものなんです。 そこで今回は、日本に住む私たちからしたら「面白 […]